FindFile

[ファイルを開く]タイアログボックスを表示します。[開く]でファイルが正常に開かれるとTrue、[キャンセル]をするとFalseが返ります。

構文
Boolean = Application.FindFile
引数
戻り値
True
ファイルを正しく開けた
False
ファイルを正しく開けなかった
DIM Excel = CREATEOLEOBJ("Excel.Application")
Excel.Visible = TRUE

IFB Excel.Application.FindFile = TRUE THEN
	MSGBOX("ファイルは正しく開かれました")
ELSE
	MSGBOX("ファイルを正しく開けませんでした")
ENDIF
参考文献

関連記事

BrowseForFolder メソッド (Shell)
ユーザーがフォルダを選択できるようにするダイアログボックスを作成し、選択したフォルダのFolderオブジェクトを返します。
FindFiles メソッド (Shell)
[検索:すべてのファイル]ダイアログボックスを表示します。これは、[スタート]メニューをクリックしてから[検索](またはWindows XPより前のシステムでは同等のもの)を選択するのと同じです。
ShutdownWindows メソッド (Shell)
[Windows のシャットダウン]ダイアログを表示します。
WindowsSecurity メソッド (Shell)
Application.InputBox メソッド (Excel)
ユーザー入力用のダイアログボックスを表示します。表示したダイアログボックスに入力された情報を返します。