GetCustomListContents

ユーザー設定リストを文字列の配列として返します。

構文
Application.GetCustomListContents( ListNum )
引数
ListNum
対象となるリスト番号
戻り値

Application オブジェクトを返すメソッド・プロパティ

Application.GetCustomListContents メソッド
Microsoft Excelアプリケーションを表すExcel.Application オブジェクトを返します。