Borders

プロパティ

<表示切り替え>

Application
Color
罫線の色を取得または設定する。
ColorIndex
罫線または輪郭線の色を表すバリアント型(Variant)の値を設定します。値の取得および設定が可能です。
Count
コレクションに含まれるオブジェクトの数を表す長整数型(Long)の値を返します。
Creator
Item
セルの範囲またはスタイルのいずれかの罫線を表すBorderオブジェクトを返します。
LineStyle
罫線または輪郭線の種類を設定します。
Parent
指定されたオブジェクトの親オブジェクトを返します。読み取り専用です。
ThemeColor
指定のオブジェクトに適用する配色のテーマの色を設定または取得します。
TintAndShade
Value
Weight
境界線の太さを表すxlborderweight値を設定または返します。

プログラム実行例

罫線を引く

B2セルにカラーパレット1番の色で罫線(外枠)を引きます。

CONST xlContinuous = 1

DIM Excel = CREATEOLEOBJ("Excel.Application")
Excel.Visible = TRUE
Excel.Workbooks.Add()

DIM Borders = Excel.Range("B2").Borders

WITH Borders
	.LineStyle = xlContinuous
	.ColorIndex = 1
ENDWITH
    (3) (4) (5) (7) (7) (7) (10) (11)