Resize

指定された範囲のサイズを変更します。サイズが変更されたセル範囲(Rangeオブジェクト)を返します。

構文
Range = Range.Resize( [RowSize], [ColumnSize] )
引数
RowSize
新しい範囲の行数を指定します。この引数を省略すると、新しい行数は変更する前と同じ行数になります。
ColumnSize
新しい範囲の列数を指定します。この引数を省略すると、新しい列数は変更する前と同じ列数になります。
戻り値
Rangeオブジェクト

Range オブジェクトを返す可能性のあるメソッド・プロパティ

Range.Resize プロパティ (Excel)
Resize (Excel)
Application.Cells プロパティ (Excel)
Range.Find メソッド (Excel)
Range.SpecialCells メソッド (Excel)
Range.Columns プロパティ (Excel)
Range.CurrentRegion プロパティ (Excel)
Range.End プロパティ (Excel)
Range.EntireColumn プロパティ (Excel)
Range.EntireRow プロパティ (Excel)
Range.Item プロパティ (Excel)
Range.Offset プロパティ (Excel)
Range.Resize プロパティ (Excel)
Range.Rows プロパティ (Excel)

プログラム実行例

1〜12月の連続データを作成*

WITH Excel.Range("A1")
	.Value = "1月"
	.AutoFill(.Resize(12))
ENDWITH
  1. Excel.Range
  2. Excel.Range.Value
  3. Excel.Range.AutoFill
  4. Excel.Range.Resize