SpecialCells

指定した種類と値に一致するすべてのセルを表すRangeオブジェクトを返します。

構文
Range = Range.SpecialCells( Type, Value )
引数
Type
取得するセルの種類を指定します。
Value
結果に含めるセルの種類を決定します。複数の値を加算して指定すると、複数の種類の定数や数式を指定できます。この引数を省略すると、すべての定数および数式が対象になります。
戻り値

Range オブジェクトを返す可能性のあるメソッド・プロパティ

Range.SpecialCells メソッド (Excel)
SpecialCells (Excel)
Application.Cells プロパティ (Excel)
Range.Find メソッド (Excel)
Range.SpecialCells メソッド (Excel)
Range.Columns プロパティ (Excel)
Range.CurrentRegion プロパティ (Excel)
Range.End プロパティ (Excel)
Range.EntireColumn プロパティ (Excel)
Range.EntireRow プロパティ (Excel)
Range.Item プロパティ (Excel)
Range.Offset プロパティ (Excel)
Range.Resize プロパティ (Excel)
Range.Rows プロパティ (Excel)