Table

ワークシートで定義した入力値と数式に基づいて、データテーブルを作成します。

構文
Range.Table( RowInput, ColumnInput )
引数
RowInput
テーブルの行入力として使うセルを指定します。
ColumnInput
テーブルの列入力として使うセルを指定します。
戻り値

Range オブジェクトを返す可能性のあるメソッド・プロパティ

Range.Table メソッド (Excel)
Table (Excel)
Application.Cells プロパティ (Excel)
Range.Find メソッド (Excel)
Range.SpecialCells メソッド (Excel)
Range.Columns プロパティ (Excel)
Range.CurrentRegion プロパティ (Excel)
Range.End プロパティ (Excel)
Range.EntireColumn プロパティ (Excel)
Range.EntireRow プロパティ (Excel)
Range.Item プロパティ (Excel)
Range.Offset プロパティ (Excel)
Range.Resize プロパティ (Excel)
Range.Rows プロパティ (Excel)