File.Pathパス プロパティ

本ページには広告が含まれています。

指定したファイルのパスを返します。

構文
File.Path
引数
戻り値

File オブジェクトを返すメソッド・プロパティ

FSO.GetFile メソッド
指定したパスのFile オブジェクトを返します。
File.Path プロパティ
コレクションから単一のオブジェクトを返します。

プログラム実行例

Windowsフォルダのファイル情報を取得

UWSC
DIM FSO = CREATEOLEOBJ("Scripting.FileSystemObject")
DIM Folder = FSO.GetSpecialFolder(0)
PRINT "ファイル名,パス,サイズ"

FOR File IN Folder.Files
	WITH File
		PRINT .Name + "," + .Path + "," + formatBytes(.Size)
	ENDWITH
NEXT
結果
CSV
ファイル名,              パス,                               サイズ
bfsvc.exe,               C:\Windows\bfsvc.exe,               79.5KB
Bluestream.bmp,          C:\Windows\Bluestream.bmp,          2.25MB
bootstat.dat,            C:\Windows\bootstat.dat,            66.00KB
BRRBCOM.INI,             C:\Windows\BRRBCOM.INI,             15.71KB
Core.xml,                C:\Windows\Core.xml,                29.16KB
csup.txt,                C:\Windows\csup.txt,                10.00Bytes
diagerr.xml,             C:\Windows\diagerr.xml,             11.17KB
diagwrn.xml,             C:\Windows\diagwrn.xml,             11.17KB
eiunin21.exe,            C:\Windows\eiunin21.exe,            609.00KB
EPMBatch.ept,            C:\Windows\EPMBatch.ept,            1.44KB
explorer.exe,            C:\Windows\explorer.exe,            5.01MB
HelpPane.exe,            C:\Windows\HelpPane.exe,            1.03MB
hh.exe,                  C:\Windows\hh.exe,                  18.00KB
iis.log,                 C:\Windows\iis.log,                 112.45KB
iphlpapi.dll,            C:\Windows\iphlpapi.dll,            92.5KB
mib.bin,                 C:\Windows\mib.bin,                 42.12KB
msdfmap.ini,             C:\Windows\msdfmap.ini,             1.37KB
NDSTray.INI,             C:\Windows\NDSTray.INI,             0Bytes
notepad.exe,             C:\Windows\notepad.exe,             196.5KB
pala_wsxga.bmp,          C:\Windows\pala_wsxga.bmp,          3.71MB
pala_wuxga.bmp,          C:\Windows\pala_wuxga.bmp,          6.59MB
pala_wxga.bmp,           C:\Windows\pala_wxga.bmp,           2.93MB
pala_xga.bmp,            C:\Windows\pala_xga.bmp,            2.25MB
PFRO.log,                C:\Windows\PFRO.log,                1.31MB
py.exe,                  C:\Windows\py.exe,                  902.67KB
pyshellext.amd64.dll,    C:\Windows\pyshellext.amd64.dll,    56.67KB
pyw.exe,                 C:\Windows\pyw.exe,                 902.67KB
regedit.exe,             C:\Windows\regedit.exe,             361.5KB
setupact.log,            C:\Windows\setupact.log,            6.83KB
setuperr.log,            C:\Windows\setuperr.log,            0Bytes
splwow64.exe,            C:\Windows\splwow64.exe,            160.00KB
system.ini,              C:\Windows\system.ini,              219.00Bytes
TPSCCfg.exe,             C:\Windows\TPSCCfg.exe,             460.43KB
tvgadget.scr,            C:\Windows\tvgadget.scr,            504.00KB
twain_32.dll,            C:\Windows\twain_32.dll,            63.5KB
twin.dlt,                C:\Windows\twin.dlt,                5.55KB
win.ini,                 C:\Windows\win.ini,                 478.00Bytes
WindowsShell.Manifest,   C:\Windows\WindowsShell.Manifest,   670.00Bytes
WindowsUpdate.log,       C:\Windows\WindowsUpdate.log,       276.00Bytes
winhlp32.exe,            C:\Windows\winhlp32.exe,            11.5KB
WLXPGSS.SCR,             C:\Windows\WLXPGSS.SCR,             294.86KB
WMPrfJpn.prx,            C:\Windows\WMPrfJpn.prx,            22.76KB
WMSysPr9.prx,            C:\Windows\WMSysPr9.prx,            309.22KB
write.exe,               C:\Windows\write.exe,               11.00KB
_MSRSTRT.EXE,            C:\Windows\_MSRSTRT.EXE,            2.5KB
使用関数

関連記事

IE.Navigate メソッド
URLまたは絶対パスで指定されたファイルを開きます。
Shell.Explore メソッド
指定したディレクトリをエクスプローラで開きます。
FSO.GetExtensionName メソッド
指定したパスの最後のコンポーネントのファイル拡張子名を返します。
getBitmap関数 (自作関数)
引数に指定したビットマップ画像のサイズ(px)・幅(px)・高さ(px)・ビットの深さ(bpp)を配列で返します。
ShellLinkObject.Path プロパティ (Shell)
リンク オブジェクトへのパスを取得または設定します。
DELETEFILE関数 (スクリプト関数)
テキストファイルを削除します。
FCLOSE関数 (スクリプト関数)
テキストファイルを閉じます。
FSO.BuildPath メソッド
フォルダパスとフォルダまたはファイルの名前を結合したパス文字列を返します。
FSO.GetFolder メソッド
指定したパスのFolder オブジェクトを返します。
FGET関数 (スクリプト関数)
テキストファイルの読み込みを行います。