File.Path プロパティ

構文
File.Path
引数
戻り値

File オブジェクトを返すメソッド・プロパティ

FSO.GetFile メソッド
指定したパスのFile オブジェクトを返します。

プログラム実行例

Windowsフォルダのファイル情報を取得

UWSC
DIM FSO = CREATEOLEOBJ("Scripting.FileSystemObject")
DIM Folder = FSO.GetSpecialFolder(0)

PRINT "ファイル名,パス,サイズ"

FOR File IN Folder.Files
	WITH File
		PRINT .Name + "," + .Path + "," + ROUND(.Size / 1024, -2) + "KB"
	ENDWITH
NEXT
    (1) (2)
  1. FSO.Folder.Files(4)
  2. (6) (7) (8) (8)
結果
CSV(区切り文字「,」)
ファイル名,                  パス,                                   サイズ
bfsvc.exe,                   C:\Windows\bfsvc.exe,                   71.5KB
Bluestream.bmp,              C:\Windows\Bluestream.bmp,              2304.05KB
bootstat.dat,                C:\Windows\bootstat.dat,                66KB
BRRBCOM.INI,                 C:\Windows\BRRBCOM.INI,                 0KB
Core.xml,                    C:\Windows\Core.xml,                    33.16KB
csup.txt,                    C:\Windows\csup.txt,                    0.01KB
diagerr.xml,                 C:\Windows\diagerr.xml,                 11.17KB
diagwrn.xml,                 C:\Windows\diagwrn.xml,                 11.17KB
eiunin21.exe,                C:\Windows\eiunin21.exe,                609KB
EPMBatch.ept,                C:\Windows\EPMBatch.ept,                1.09KB
explorer.exe,                C:\Windows\explorer.exe,                4507.44KB
HelpPane.exe,                C:\Windows\HelpPane.exe,                1035KB
hh.exe,                      C:\Windows\hh.exe,                      18KB
iphlpapi.dll,                C:\Windows\iphlpapi.dll,                92.5KB
mib.bin,                     C:\Windows\mib.bin,                     42.12KB
msdfmap.ini,                 C:\Windows\msdfmap.ini,                 1.37KB
NDSTray.INI,                 C:\Windows\NDSTray.INI,                 0KB
notepad.exe,                 C:\Windows\notepad.exe,                 177KB
pala_wsxga.bmp,              C:\Windows\pala_wsxga.bmp,              3796.93KB
pala_wuxga.bmp,              C:\Windows\pala_wuxga.bmp,              6750.05KB
pala_wxga.bmp,               C:\Windows\pala_wxga.bmp,               3000.05KB
pala_xga.bmp,                C:\Windows\pala_xga.bmp,                2304.05KB
pbextractclient.dll,         C:\Windows\pbextractclient.dll,         20KB
PBExtractClientGlue.dll,     C:\Windows\PBExtractClientGlue.dll,     27.5KB
PBExtractClientGlue64.dll,   C:\Windows\PBExtractClientGlue64.dll,   27.5KB
PFRO.log,                    C:\Windows\PFRO.log,                    391.12KB
regedit.exe,                 C:\Windows\regedit.exe,                 350KB
setupact.log,                C:\Windows\setupact.log,                0.14KB
setuperr.log,                C:\Windows\setuperr.log,                0KB
splwow64.exe,                C:\Windows\splwow64.exe,                129.5KB
system.ini,                  C:\Windows\system.ini,                  0.21KB
TPSCCfg.exe,                 C:\Windows\TPSCCfg.exe,                 460.43KB
twain_32.dll,                C:\Windows\twain_32.dll,                63KB
twin.dlt,                    C:\Windows\twin.dlt,                    5.55KB
win.ini,                     C:\Windows\win.ini,                     0.47KB
WindowsShell.Manifest,       C:\Windows\WindowsShell.Manifest,       0.65KB
WindowsUpdate.log,           C:\Windows\WindowsUpdate.log,           0.27KB
winhlp32.exe,                C:\Windows\winhlp32.exe,                11.5KB
WLXPGSS.SCR,                 C:\Windows\WLXPGSS.SCR,                 294.86KB
WMPrfJpn.prx,                C:\Windows\WMPrfJpn.prx,                22.76KB
WMSysPr9.prx,                C:\Windows\WMSysPr9.prx,                309.22KB
write.exe,                   C:\Windows\write.exe,                   11KB
_MSRSTRT.EXE,                C:\Windows\_MSRSTRT.EXE,                2.5KB

関連記事

IE.Navigate メソッド
URLまたは絶対パスで指定されたファイルを開きます。
IE.Path プロパティ
Internet Explorer実行ファイルのシステムフォルダを取得します。
Shell.Explore メソッド
指定したディレクトリをエクスプローラで開きます。
FSO.BuildPath メソッド
フォルダパスとフォルダまたはファイルの名前を結合したパス文字列を返します。
FSO.GetExtensionName メソッド
指定したパスの最後のコンポーネントのファイル拡張子名を返します。
getBitmap (自作関数)
引数に指定したビットマップ画像のサイズ・幅・高さ・ビットの深さを配列で返します。
Location.pathname プロパティ (DOM)
パス名を取得します。
DELETEFILE (スクリプト関数)
テキストファイルを削除します。
FCLOSE (スクリプト関数)
テキストファイルを閉じます。
FDELLINE (スクリプト関数)
テキストファイルの指定行を削除します。
FGET (スクリプト関数)
テキストファイルの読み込みを行います。
FOPEN (スクリプト関数)
テキストファイルを開き、ファイルIDを取得します。
FPUT (スクリプト関数)
テキストファイルの書き込みを行います。
Shell.ShellExecute メソッド
指定されたファイルに対して指定された操作を実行します。
Folder.CopyHere メソッド (Shell)
1つまたは複数のアイテムをフォルダにコピーします。
Folder.MoveHere メソッド (Shell)
1つまたは複数のアイテムをこのフォルダに移動します。
FolderItem.Verbs メソッド (Shell)
ファイルやフォルダを右クリックしたときのメニューを格納した[createLink url="/com/shell/folderitemverbs/"]を返します。
isFile (自作関数)
ファイル・ディレクトリが存在するか
FSO.CopyFile メソッド
指定したファイルを別の場所にコピーします。
FSO.DeleteFile メソッド
指定したファイルを削除します。
Application.GetOpenFilename メソッド (Excel)
[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示します。選択したファイルのパスを戻値として返します。
File.DateCreated プロパティ (FSO)
指定したファイルが作成された日付と時刻を返します。
File.Size プロパティ (FSO)
指定したファイルのサイズをバイト単位で返します。
getFileList (自作関数)
サブフォルダを含めたファイル一覧を配列で返します。