Type

ドキュメントオブジェクトのユーザータイプ名を取得します。例えばドキュメントが"IHTMLDocument2"インタフェースをサポートしている場合、このメソッドは"HTML ドキュメント"を返します。

構文
  1. UString = InternetExplorer.Type
引数
戻り値
ドキュメントオブジェクトのユーザータイプ名