Accountsアカウンツ オブジェクト

本ページには広告が含まれています。

構文
Outlook.Accounts
引数
戻り値

メソッド

<表示切り替え>

Item
Indexで指定されたAccount オブジェクトを返します。

プロパティ

<表示切り替え>

参考文献

  1. Accounts オブジェクト (Outlook) | Microsoft Learn

関連記事

GETOLEITEM関数 (スクリプト関数)
Worksheets オブジェクト
指定されたブックまたは作業中のブックにあるすべてのWorksheet オブジェクトのコレクションです。各Worksheetオブジェクトはワークシートを表します。
Sheets.Item プロパティ (Excel)
シートコレクションから単一のシートを返します。
Account オブジェクト
Accountオブジェクトは、現在のプロファイルに定義されているアカウントを表します。
Application オブジェクト
Outlookアプリケーション全体を表します。
AppointmentItem オブジェクト
Folder オブジェクト
Folders オブジェクト
Items オブジェクト
MailItem オブジェクト