Item

string(35) "Item=Folders.Item"
構文
Item = Folders.Item
引数
Folders
Folders オブジェクト
戻り値
Folder オブジェクト

プログラム実行例

アカウント毎に迷惑メールの件数を集計(Outlook)

DIM Outlook = CREATEOLEOBJ("Outlook.Application")
DIM NameSpace = Outlook.GetNameSpace("MAPI")
DIM Folders = NameSpace.Folders

FOR oFolder IN Folders
	PRINT "■" + oFolder.Name
	Folder = NameSpace.Folders(oFolder.Name).Folders("迷惑メール")
	PRINT Folder.Items.Count + "件"
NEXT
  1. CREATEOLEOBJ
  2. Application.GetNamespace メソッド
  3. NameSpace オブジェクト
  4. NameSpace.Folders プロパティ
  5. Folders オブジェクト
  6. Folders.Item メソッド
  7. Folder オブジェクト
  8. Folder.Name プロパティ
結果
■Yahoo!
42516件
■Android
0件