MailItem.BodyFormatボディフォーマット プロパティ

本ページには広告が含まれています。

本文テキストの形式を表すOlBodyFormatクラスの定数を取得または設定します。

テキスト形式、リッチテキスト形式 (RTF)、および HTMLの3つの形式があります。MailItem.BodyFormat プロパティがリッチテキストからHTML、HTMLからリッチテキストに変更されるとすべての書式設定が失われます。

構文
  1. OlBodyFormat = MailItem.BodyFormat
  2. MailItem.BodyFormat = OlBodyFormat
引数
戻り値

MailItem オブジェクトを返すメソッド・プロパティ

MailItem.BodyFormat プロパティ
Items オブジェクトからItemオブジェクトを返します。
Application.CreateItem メソッド
新しいOutlookのアイテムを表すオブジェクトを作成します。

定数一覧

OlBodyFormat 列挙

名前説明
olFormatUnspecified0形式の指定なし
olFormatPlain1テキスト形式
olFormatHTML2HTML形式
olFormatRichText3リッチテキスト形式
UWSC
CONST olFormatUnspecified = 0
CONST olFormatPlain = 1
CONST olFormatHTML = 2
CONST olFormatRichText = 3

プログラム実行例

HTMLメールを送信(Outlook)

HTMLメールの本文は長くなるので、TEXTBLOCKで定義して代入しています。

UWSC
CONST olMailItem = 0
CONST olFormatHTML = 2

DIM Outlook = CREATEOLEOBJ("Outlook.Application")
DIM MailItem = Outlook.Application.CreateItem(olMailItem)

WITH MailItem
   .BodyFormat = olFormatHTML
   .Subject = "HTMLメールのテスト"
   .HTMLBody = Body
   .To = "contact@example.com"   // 送信先
   Account = Outlook.Session.Accounts.Item("info@example.com")    // 送信元
   .SendUsingAccount = Account
   .Send
ENDWITH

TEXTBLOCK Body
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional/a/EN" "https://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
   <head>
       <meta name="viewport" content="target-densitydpi=device-dpi,width=device-width,maximum-scale=1.0,user-scalable=yes">
       <meta http-equiv="Content-Language" content="ja">
       <meta charset="shift_jis">
       <title></title>
   </head>
   <body>
       <table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="600px">
           <tr>
               <td><img alt="画像" src="http://example.com/image.jpg" width="600px" style="width:600px;"></td>
           </tr>
           <tr>
               <table border="1px" cellpadding="0" cellspacing="0" width="600px">
                   <tr>
                       <td width="50%">テキスト1</td>
                       <td width="50%">テキスト2</td>
                   </tr>
               </table>
           </tr>
       </table>
   </body>
</html>
ENDTEXTBLOCK
使用関数
解説

参考文献

  1. MailItem.BodyFormat プロパティ (Outlook) | Microsoft Learn

関連記事

MailItem オブジェクト
Items.Restrict メソッド (Outlook)
Items コレクションにフィルタを適用し、フィルタに一致する元のすべてのアイテムを含む新しいItems コレクションを返します。
MailItem.Attachments プロパティ (Outlook)
MailItem.To プロパティ (Outlook)
MailItem.HTMLBody プロパティ (Outlook)
MailItem.Parent プロパティ (Outlook)
MailItem.ReceivedTime プロパティ (Outlook)
CDO.From プロパティ
AppointmentItem オブジェクト
Folder オブジェクト