WebDriver.Getゲット メソッド

本ページには広告が含まれています。

指定したURLへ遷移します。

構文
  1. Boolean = WebDriver.Get( url, timeout, raise )
引数
url(String)必須
遷移するURLを指定
timeout(Long = -1)省略可
タイムアウト(単位:ms)。raiseにTrueが指定されている場合、時間が過ぎるとエラーが発生します。
raise(Boolean = True)省略可
Trueのとき、タイムアウト経過後に例外を発生させる
戻り値
ブール値

使い方

http://example.comを開きます。

UWSC
DIM WebDriver = CREATEOLEOBJ("selenium.webdriver")

WITH WebDriver
	.Start("chrome")
	PRINT .Get("http://example.com")
	SLEEP(3.000)
	.Quit
ENDWITH

タイムアウトを500ミリ秒に設定。時間内に読み込みが完了しない場合EXCEPT節が実行されます。

UWSC
DIM WebDriver = CREATEOLEOBJ("selenium.webdriver")

WITH WebDriver
	.Start("chrome")
	TRY
		PRINT .Get("http://example.com", 500)
	EXCEPT
		PRINT "時間内に読み込みが完了しませんでした。"
	ENDTRY
	SLEEP(3.000)
	.Quit
ENDWITH

raiseFalseを指定した場合、タイムアウトの時間内に読み込みが完了したときはTrue、完了しなかった場合はFalseが返りURLの遷移も中断されます。

UWSC
DIM WebDriver = CREATEOLEOBJ("selenium.webdriver")

WITH WebDriver
	.Start("chrome")
	PRINT .Get("http://example.com", 500, FALSE)
	SLEEP(3.000)
	.Quit
ENDWITH
結果
プレーンテキスト
False

プログラム実行例

Google Chromeで検索(WebDriver)

Google Chromeでhttps://google.comを開き、検索ボックスにUWSCと入力し、検索ボタンをクリックします。

UWSC
DIM WebDriver = CREATEOLEOBJ("Selenium.WebDriver")
WebDriver.Start("chrome")
WebDriver.Get("https://google.com")

WebElement = WebDriver.FindElementByXPath("//textarea[@name='q']")
WebElement.SendKeys("UWSC")

WebElement = WebDriver.FindElementByXPath("//input[@value='Google 検索']")
WebElement.Submit()
SLEEP(3.000)

WebDriver.Quit
使用関数
解説