Shell.SetTime メソッド

「設定\時刻と言語\日付と時刻」を開きます。これは、タスクバーの通知領域にある時計を右クリックして「日付と時刻の調整」を開くのと同じ効果があります。

構文
  1. Empty = Shell.SetTime( )
引数
戻り値

「設定\時刻と言語\日付と時刻」を開きます。

UWSC
DIM Shell = CREATEOLEOBJ("Shell.Application")
Shell.SetTime()

関連記事

Shell.TrayProperties メソッド
「設定\個人用設定\タスクバー」を表示します。
Shell.CascadeWindows メソッド
デスクトップ上のすべてのウィンドウをカスケードします。この方法は、タスクバーを右クリックして「重ねて表示」を選択するのと同じ効果があります。
Shell.MinimizeAll メソッド
すべてのウィンドウを最小化します。
GETTIME (スクリプト関数)
日付、時間を取得します。
getHour (自作関数)
指定された時間の「時」を返します。
getMinute (自作関数)
指定された時間の「分」を返します。
getSecond (自作関数)
指定された時間の「秒」を返します。
getUNIXTime (自作関数)
UWSC時間 から UNIX時間 を取得します。
uwscToSerial (自作関数)
UWSC時間 を シリアル値 に変換します。
uwscToUNIX (自作関数)
UWSC時間 を UNIX時間 に変換します。
serialToUNIX (自作関数)
シリアル値 を UNIX時間 に変換します。
UNIXToUwsc (自作関数)
UNIX時間 を UWSC時間 に変換します。
UNIXToSerial (自作関数)
UNIX時間 を シリアル値 に変換します。
Hour (自作関数)
シリアル値 から「時」を求めます。
now (自作関数)
現在の日時の シリアル値 を返します。
getSerialTime (自作関数)
UWSC時間 から シリアル値 を取得します。
serialToUwsc (自作関数)
シリアル値 を UWSC時間 に変換します。
Minute (自作関数)
シリアル値 から「分」を求めます。
Second (自作関数)
シリアル値 から「秒」を求めます。
timeValue (自作関数)
指定した時間の シリアル値 を求める。
GetTickCount(Kernel32.dll)