Borders.Colorカラー プロパティ

本ページには広告が含まれています。

罫線の色を表すColor値を取得または設定します。

構文
  1. Double = Borders.Color
  2. Borders.Color = Double
引数
戻り値

Borders オブジェクトを返すメソッド・プロパティ

Range.Borders プロパティ
セルの罫線を表します。
Borders.Color プロパティ
条件付き書式ルールがTrueに評価される場合、セル罫線の書式設定を指定するBordersコレクションを返します。

色の指定方法

色を16進数で指定するには$BBGGRRの形式で指定します。範囲は$00〜$FF(0〜255)です。

RGBToColor関数 (自作関数)BGRToColor関数 (自作関数)で指定するともできます。

UWSC
$0000FF     // 青:0、緑:0、赤:255
$00FF00     // 青:0、緑:255、赤:0
$FF0000     // 青:255、緑:0、赤:0

10進数で指定する場合は、以下の式で指定します。

UWSC
赤成分 + 緑成分 * 256 + 青成分 * 65536

使い方

罫線の色を取得

セルA1にBorders.Color プロパティで指定した色の罫線を引き、Borders.Color プロパティでColor値を取得します。

UWSC
DIM Borders = Excel.Range("A1").Borders
Borders.ColorIndex = 4

PRINT Borders.Color
結果
プレーンテキスト
65280

罫線の色を設定

Color値で指定

セルB2に赤い罫線を設定します。

UWSC
DIM Borders = Excel.Range("B2").Borders
Borders.Color = 255    // #0000FF

16777216(0x1000000)を超える数値を指定した場合は、数値を16777216で割った余りの値が指定されます。

UWSC
DIM Borders = Excel.Range("B2").Borders
Borders.Color = 16777471    // 16777471 MOD 16777216 = 255

PRINT Borders.Color
結果
プレーンテキスト
255
BBGGRR形式で指定

B2セルを赤、B4セルを緑、B6セルを青に設定する。

UWSC
WITH Excel
	.Range("B2").Borders.Color = $FF      // $0000FF
	.Range("B4").Borders.Color = $FF00    // $00FF00
	.Range("B6").Borders.Color = $FF0000
ENDWITH
結果
.png

RGB形式で設定

UWSC
DIM Borders = Excel.Range("A1").Borders
Borders.Color = RGBToColor(0, 0, 255)

関連記事

Range.Borders プロパティ (Excel)
セルの罫線を表します。
CHKIMG関数 (スクリプト関数)
指定画像が画面上にあるかチェックしあればその情報を返します。
invertedColor関数 (自作関数)
引数に指定したColor値の反転色を返します。
complementaryColor関数 (自作関数)
RGBの各成分、Color値、もしくは#RRGGBB形式の文字列から補色を返します。返り値は引数と同じ形式で返します。
RGBToColor関数 (自作関数)
引数に指定された赤成分、緑成分、青成分、もしくは#RRGGBB形式の文字列からColor値を求めます。
BGRToColor関数 (自作関数)
引数に指定された青成分、緑成分、赤成分からColor値を求めます。
PEEKCOLOR関数 (スクリプト関数)
PEEKCOLOR関数は、指定座標の色を取得する関数です。
XLOPEN関数 (スクリプト関数)
XLOPEN関数は、Excelまたは OOoのCalcを起動する関数です。第一引数に読み込むファイル名(新規の場合は省略)、第二引数に起動フラグ、第三引数以降にパラメータ(パスワードや読み込み専用)を指定します。
PageSetup オブジェクト
Excel のシートの印刷設定を表すオブジェクトです。シートの用紙サイズ、余白、方向、印刷タイトルなど、印刷に関連する設定を管理するのに使用されます。
Application オブジェクト
Excel全体を表すオブジェクトです。Excel全体に対しての操作、設定変更をしたい場合に使います。