タグ:再帰関数

タグに「再帰関数」を含む記事が5件見つかりました。

deleteEmptyFolders
指定したフォルダより下層にある空フォルダを削除します。
timeValue
時刻を表す文字列をシリアル値に変換します。結果は、0以上1未満の値を取ります。引数に日付が含まれる場合日付は無視され、時刻情報のみ変換されます。
GCD
GCD関数は、引数に指定した配列の最大公約数(Greatest Common Measure)を求める関数です。最小公倍数を求めるには、LCM関数を使います。
factDouble
引数に指定した自然数の二重階乗を求めます。戻値の型はDouble型です。再帰関数。階乗を求めるにはfact関数を使います。
fact
引数に指定した自然数の階乗を求めます。再帰関数。二重階乗を求めるにはfactDouble関数を使います。