Range.Commentコメント プロパティ

本ページには広告が含まれています。

指定したセルのコメントを表すComment オブジェクトを取得します。コメントがない場合はNOTHINGを返します。セルにコメントを追加するにはRange.Comment プロパティを使います。

構文
  1. Comment = Range.Comment
引数
戻り値

Range オブジェクトを返すメソッド・プロパティ

Range オブジェクト
セル、行、列、連続した1つ以上のセル範囲を表します。
Application.ActiveCell プロパティ
セルまたはセル範囲を表すRangeオブジェクトを返します。
Application.Cells プロパティ
作業中のワークシートのすべてのセルを表すRange オブジェクトを返します。
Range.Comment プロパティ
セル、行、列、連続した1つ以上のセル範囲を表します。
Application.Selection プロパティ
Applicationオブジェクトのアクティブなワークシートで現在選択されているオブジェクトを返します。
Range.Comment プロパティ
指定した条件に一致する最初のセルを検索します。
Range.Comment プロパティ
Findメソッドによって開始された検索を続行します。前回の検索条件に一致するセルを、下方向(行のときは左から右、列のときは上から下)に検索し、見つかったセル(Rangeオブジェクト)を返します。選択範囲やアクティブセルには影響はありません。
Range.Comment プロパティ
範囲内のセルから特定の条件に一致するRange オブジェクトを返します。条件は、セルの種類(数値、テキスト、エラーなど)やセルの状態(空白、定数、数式など)に基づいて指定することができます。
Range.Comment プロパティ
指定した範囲の列を表すRange オブジェクトを返します。
Range.Comment プロパティ
現在の領域を表すRange オブジェクトを返します。
Range.Comment プロパティ
対象セル範囲の領域における終端のRange オブジェクトへの参照を返します。
Range.Comment プロパティ
指定された範囲を含む1つまたは複数の列全体を表すRange オブジェクトを返します。読み取り専用です。
Range.Comment プロパティ
指定されたセル範囲を含む行全体を表すRange オブジェクトを返します。読み取り専用です。
Range.Comment プロパティ
指定したセル範囲のオフセット値で指定される範囲を表すRange オブジェクトを返します。
Range.Comment プロパティ
指定された範囲からオフセットした範囲を表すRange オブジェクトを返します。
Range.Comment プロパティ
指定された範囲のサイズを変更します。サイズが変更されたセル範囲を表すRange オブジェクトを返します。
Range.Comment プロパティ
指定した範囲の行を表すRange オブジェクトを返します。
Worksheet.Range プロパティ
セル、行、列、連続した1つ以上のセル範囲を表します。

使い方

セルA1のコメントの有無を調べます。Range.Comment プロパティはセルにコメントがない場合NOTHINGを返すため、その戻り値でコメントの有無を判断します。

UWSC
DIM Range = Excel.Range("A1")
IFB Range.Comment <> NOTHING THEN
	PRINT "コメントがあります。"
ELSE
	PRINT "コメントはありません。"
ENDIF
結果
プレーンテキスト
コメントはありません。

関連記事

Range オブジェクト
セル、行、列、連続した1つ以上のセル範囲を表します。
Application.ActiveCell プロパティ (Excel)
セルまたはセル範囲を表すRangeオブジェクトを返します。
Application.Cells プロパティ (Excel)
作業中のワークシートのすべてのセルを表すRange オブジェクトを返します。
Range.Activate メソッド (Excel)
1つのセルをアクティブにします。セルは現在の選択範囲内にある必要があります。セルの範囲を選択するには、Selectメソッドを使用します。
Range.AllocateChanges メソッド (Excel)
OLAPデータソースに基づく範囲内の編集されたすべてのセルに書き戻し操作を実行します。
Range.AutoFill メソッド (Excel)
指定された対象セル範囲内のセルに対してオートフィルを実行します。
Range.AutoFilter メソッド (Excel)
オートフィルターを使ってリストをフィルター処理します。
Range.ClearHyperlinks メソッド (Excel)
指定された範囲からすべてのハイパーリンクを削除します。
Range.Copy メソッド (Excel)
範囲を、指定の範囲またはクリップボードにコピーします。
Range.DiscardChanges メソッド (Excel)
編集されたセル範囲内のすべての変更を破棄します。